鹿沼の隅っちょから

鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのに鹿沼の事全然書いてません

鉄道

東京の美術館巡りをすべく久しぶりに新鹿沼駅に赴いたらイチゴだらけになってた

東京の美術館へ赴くため久しぶりに新鹿沼駅に赴きました。 ん?なんかピンク色に支配されてる? 真ん中のイチゴのオブジェは前からあったのですが、駅舎壁面のイチゴ模様はありませんでした。駅名の上にベリーちゃんが顔を出してますね。 www.city.kanuma.to…

最後の最後までレアを引き当てる今回の旅行は大変素晴らしいものとなりました 

倉敷を堪能した我々一行は鹿沼へ帰還すべく倉敷駅に戻りました。 どこで見つけたのか覚えてないけどポケモンのマンホールがありました。 倉敷駅で岡山駅へ向かう電車を待っていて気が付きました。ホームが蔵みたいになってる。 待ってるときにやけに古い車両…

米子駅で鬼太郎ファミリーと出会う

足立美術館のある安来市からJR山陰線で宿泊先の米子市へ。 安来駅で待ってたらなんとも年季の入った車両が来てワクワクしてしまいました。 調べたらキハ47系でした。 ja.wikipedia.org 国鉄時代の車両ですよ!国鉄! しかも撮った写真をよく見ると31番と書い…

国鉄カラーの特急やくもに出会えた奇跡

東京駅での新幹線乗換ミッションを難なくクリアした我々一行は何の問題も無く岡山駅に到着。知らない駅って興奮しませんか?しませんか?私だけですか?駅名の書いてある看板を撮ってしまうのは私だけですか? ちなみにこの駅名の書いてある看板、正式名称は…

東京駅にて新幹線の乗り換えミッションは難航を極め なかったんだぜ

ひょんなことから父親と二人で一泊二日の美術館巡りツアーをすることになった私がまず行ったことは、もう少し緻密な旅行計画の練り直しでした。私一人だったら行き当たりばったりでいいのですが、さすがに70歳を過ぎた父親を配慮したある程度余裕のある行程…

【足尾】あしおトロッコ館の展示車両が素晴らしすぎる

足尾シリーズ第三段、これらのエントリーからの続きとなっております。 古河足尾歴史館の2階に古い鉄道の切符が販売しておりました。何故販売しているのだろうか?と不思議に思っていたのですが、足尾線で走っていたSLや町中を走っていた馬車鉄道やガソリン…

【足尾】わたらせ渓谷鐵道を満喫する

トロッコ列車が有名なわたらせ渓谷鐵道、当日になって乗車しようとしたのですが予約でいっぱいだったため、仕方なく外から眺めるプランに変更して丸々一日楽しんできました。 H290628山紫水明 今思えば当日券があった気がしないでもないんですけどね。 まず…

上野動物園でモノレールに乗ってきた

過去2回、上野動物園で見た動物に関して書きましたが、実は真の目的は、パンダ様でもハシビロコウでもなく、モノレールに乗りに来たんです。 上野動物園のモノレールですが、これ、ただ園内を移動するための乗り物、ってだけじゃないんです。存在自体が非常…

栃木県にはSLを走らせる路線が2つあるんだぜ

東武鉄道と真岡鐵道。 栃木県内にはSLを走らせる路線が2つあります。このブログ上で私が体験した感想を書いたことがありましたが、プロの仕事っぷりは違った。 興味のある方は是非この記事を読み、出来ればSLを体験していただければと思っております。 個人…

決められた愛称は定着しないのに同じ過ちを繰り返す

新鹿沼から東武鉄道で北千住や浅草に行くときによく耳にしたこの「アーバンパークライン」ですが、今までそのこじゃれた名前が東武野田線だったことにこの記事を読んで知りました。マジ、騙されてたわ。 なんで鉄道会社はこういうこじゃれた名前というか愛称…

真岡鐡道のSLを東武鉄道が落札したそうですが、SLって儲かる商売なのでしょうか

たまたま先週、真岡鐵道のSLを見たので書いたのですが、 その途中、調べ物をしていたらSLを一台競売に掛けていることを知りました。 「最大の理由は維持にかかるコストです。6年に1度行う全般検査には約1億4500万円かかる。沿線の自治体で負担してきたのです…

建設中の八ッ場ダムを見に行きました

先日、八ッ場ダムぷらっと見学会に参加いたしました。ずっと行きたいと思っていた八ッ場ダム、完成前に行くことができて本当に良かった! ぷらっと見学会は予約なしで参加することができます。 平成30年度 予約なし!「八ッ場ダムぷらっと見学会」 | 八ッ場…

真岡鐵道でSLを満喫したけどお金を全然落としてない

とある週末、益子方面へ向かう途中でナビがよく分からない道を走るように促してきたので仕方なく従ったところ、目の前に無人駅がございました。ここらへんで鉄道と言えば真岡鉄道かな?と思ったのですが、今一つ知識がないため自信がありませんでした。駅名…

寝台列車は需要があるから復活してください(願望

そうか、もう国鉄時代を知る人も少なくなっているのか。 私としては、 ・ブルートレインなどの長距離列車もなくなりません。 これが反故されたのが悲しかったです。 仕事人間だった父との一番の思い出は、二人で乗った寝台特急「はくつる」なんです。上野駅…

1か月前予約縛りから脱却できない弊害によりアクセス集中しちゃうんじゃんよ

鉄道好きなら反応せざるを得ない記事だったのでしょう。ITメディアで連載を持ってる杉山淳一さんも反応してました。 こちらが鳥塚亮さんの元記事。 私の感想記事。 鳥塚さんの記事に反応した杉山淳一さんの記事。 「4時間の壁」じゃなくて「1万円の壁」じゃ…

そもそもやまびこでもはやてでもはやぶさでも料金一緒っておかしくない?

読んで納得いたしました。と同時に、基本は価格なのにそこに気が付く人がいないのかよ、と悲しい気持ちにもなりました。 news.yahoo.co.jp 鉄道が好きな私ですので、基本的に鉄道を選択します。 しかし、それは私一人の時であり、家族で移動する場合は車にな…

毎週月曜日は「四季島」の日(ただし一部地域に限る

「四季島」をご存じでしょか。 www.jreast.co.jp TRAIN SUITE 四季島 - Wikipedia RAIN SUITE 四季島(トランスイート しきしま)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が2017年5月1日から運行を開始した新しい形の旅を提供する周遊型臨時寝台列車(クルーズトレイ…

「鉄道手帳」をおすすめします

こんな手帳があることをご存知でしょうか。 www.sogensha.co.jp 中身は一見普通の手帳ですが、鉄道ネタがビッシリと練り込まれたマニア御用達の手帳なのです。 私は昨年知り半分ネタとして購入しました。手帳を持つ習慣が無かったのですが、持ったら持ったで…

烏山駅でEV-E301系電車が充電してた

鷲子山上神社の帰りに、なんとなく寄った烏山駅でこのような車両が停車しておりました。 あまり鉄道に詳しくないのですが、見た瞬間に何か違うぞこの車両と思いました。 実は知る人ぞ知る、とても珍しい車両だったのでした。 JR東日本EV-E301系電車 - Wikipe…

購入したけど消化できない、けどまた買ってしまったの!

毎日お金を大なり小なり輩出しているtoriidです、当たり前ではあるのですが。 お金は大事です。 居酒屋のトイレに飾ってある親父の小言的な格言名言慣用句に 「お金のために生きるのではない、生きるためにお金が必要なのだ」 みたいなのがありましたが、な…

SL大樹と四季島の画像を貼っておきます、行った証拠として

お昼前に東武鉄道下今市駅に到着。 こんな駅舎だったっけ?と驚く。 後で調べたら2017年7月に改修完了と書いてありました。 SL運行に合わせたんですね、本当にきれいになってました、駅前も微妙に変わったというか何かがなくなったような印象でした、今から…

SL大樹と四季島を一日で見ることができる月曜祝日は素晴らしい

鉄道関係が好きなtoriidです、好きなんです、マニアじゃないんです、それほど知識ありませんから。 今日は年間で数回しかない絶好の鉄道大好き人間垂涎のイベント日でした、というか私が勝手にそういうプランニングをいたしました。 なぜ年間に数回しかない…