鹿沼の隅っちょから

鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにラムネさんのことばかり書いてます

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』を見た

最初に言っておきます。

私はこの作品が大好きです。原作信者と言われてもおかしくないぐらい、発売されたたら即購入し読んでおります。とくにこのアリシゼーション編は構成的にも良く出来ており、夢中になって読みました。

そのシリーズを4クールも掛けてアニメ化すると知り大変嬉しく思ったものの、今までのアニメ化すべてが酷い出来だったので心配はしておりました、していたんです。

結論から言いますと、原作自体も大したことが無かったのかもしれない、と思うぐらいに酷い出来でした。

https://dengekionline.com/images/RbU1/8uW4/64v1/82vN/MG5tWQcMnMWB2xvfvpDh7doNaKGwLXjIaZnbzfNW5WbYgA5z39c7xySlW6ljzoATYPPo50JWxjeLoCtk.jpg

sao-alicization.net

《最終負荷実験》という名の、アンダーワールド全土を巻き込んだ《人界》軍と闇の軍勢の戦争。
戦局は、《光の巫女》アリスの奪取を目論む《ダークテリトリー》軍ガブリエル一派と、
アンダーワールドを守ろうとする《人界》軍アスナたちとの戦いへと様相を変えつつあった。

未だキリトが精神世界の奥深くで眠り続ける中、《暗黒神ベクタ》ことガブリエルは、
現実世界から幾万もの米国プレイヤーたちをログインさせ、《人界》軍の一挙殲滅を狙う。
対するアスナたちは、アンダーワールド創世の神の名を冠する3つのスーパーアカウントで抗戦する。

創世神ステイシア》のスーパーアカウントを得たアスナは、
《人界》軍とともに米国プレイヤーと死闘を繰り広げ、
《太陽神ソルス》のスーパーアカウントを得たシノンは、アリスを拉致したガブリエルを追う。
そして、《地神テラリア》のスーパーアカウントを得たリーファも、アンダーワールドへとたどり着く。

それだけではない。リズベットの気迫こもった檄に応じた《ALO》のプレイヤーたちが、
鍛えあげたキャラクターを、コンバートし《人界》軍側へ参戦する!

この大戦はアンダーワールドの存続だけではない。
究極のAIであるボトムアップ人工知能、さらには人類の未来をかけた戦いでもある。
そしてその行く末は、 今は深く眠る一人の少年――《黒の剣士》が握っている。
《アリシゼーション》編 、ここに完結!


「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」#18放送直前PV

 

私が夢中になって読んでいたソードアートオンラインってなんだっけ?と思わざるを得ません。元々大した事がない作品を、私が想像や妄想や憶測で埋め合わせて面白いと勝手に解釈していたのでしょうか。もうそうとしか思えないんです、アニメを見ると。

アインクラッド編から総じてアニメは面白くないしつまらないし退屈だし酷い出来でした。しかし、原作を間違った解釈をしたり捻じ曲げたり改変したりしてないんです。そのままちゃんと作ってるんです。それなのに原作を読んでいる私からすると酷い出来だと思ってしまうのです。何故なのか?

ずっと演出が悪いと思っていたのですが、今回のラスボス戦を見て、朧気ながらも抱いていた疑念が確信に変わりました。原作は、文章から導かれる読者の想像で補ってるからワクワク出来るんだ、って。それをビジュアル化するとそりゃ酷いものにならざるを得ないんだわ、って。

 

逆に言えば、原作者の文章力があるってことなのかもしれません。私はあまり読解力もないし文章が上手いとか下手とかも判断できる能力を持ち合わせておりませんが、間違いなく原作をワクワクして読んでいたんです。きっとそうなのでしょうね。

私がこのアリシゼーション編で一番印象に残ってるのがアリスが現実世界を見た時だったのですが、アニメではそのシーンが飛ばされてました。もしかすると原作に無かったかも?私の勘違い?AIが神々の世界だと認識していた場所を目の当たりにした時の感情ってどうなんだろう?とワクワクした記憶があったのですが。

 

好きですからアニメも最後まで見続けました。そして確信しました。ソードアート・オンラインは映像化に向いてないんだって。ちゃんと楽しむならば、原作を読むべきだと。もしかすると、MMORPGに触れたことが無いと想像や妄想や憶測さえままならないのかもしれなんだよなぁ。

さらっと見る分には楽しめるかもしれませんが、原作信者の私にはこのアニメは受け入れがたいものがありました。私はオススメしません。

 

ちなみにアニメのOPEDは良い曲が多かったですね。今回のOPも最高でした。


【SAO】ReoNa - ANIMA (Music Video YouTube EDIT ver.)