鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

ニンテンドースイッチeShop3/21更新

ファンタジーだったりロボットだったりF1だったり野球だったりカードだったりサッカーだったり様々なジャンルの作品が配信されました。

配信開始

1時から放送された「Nindies Showcase Spring 2019」を見ていたのですが、この作品の紹介の後にTodayの文字が見えて、「北米は今日配信なんだなぁ」と羨ましいと思ったら日本でも配信されてました。

まさかの続編『ブラスターマスターゼロ2』!

前作やってないから手を出せないんだけど、動画見たらやりたくなりました。困った。前作がセールで安くなったらプレイしてクリアしたら購入しようそうしよう。

「今から配信開始」ってやられると欲しくなっちゃうのよね。

 

『スーパーキッカーズリーグ』は何でもありなサッカーゲームです。ちょっと気になる。

なんでもありすぎな気がしないでもないけど。あと操作性が気になりますね。もう少し機敏でも良かった気がしますが、はてどうなのでしょうか。プレイしないと分からないんだよな操作性は。

 

『魔女と勇者』は購入しました。

初めてプレイしたのですが、難しいよこれ!レベル上げれば何とかなるのかな?それとも私がやり方間違えてる?ステージ2で早速魔女を殺された私に未来はあるのでしょうか。

 

もうすぐ発売

そろそろ発売されるとアナウンスがあった『ムーンライター 店主と勇者の冒険』が3月28日に決定してましたね。

待ちに待ってた作品なのですが、先行配信している海外ではバグが多くて評価を下げているのと、すぐにセールをするテヨンなので、とりあえずほしいものリストで寝かせておきます。

 

ゾンビーズマンション』ってなんだよ、と思ってPV見たら面白そうで困る。

580円で安いし、ってセールで480円じゃん、買っておこう。

ダブルドライブってどこの国の会社かと思ったら日本だった。

応援を兼ねて購入しておくよ!

 

「あの頃、僕たちが遊んだRPGをもう一度」なんて説明文だからケムコだと思ったら違ってました。『GOKEN』ってタイトルの意味がわかりませんが。

ってアクションRPGじゃん。

PV見ると操作性に一抹の不安を感じました。あとカクついてない?ってことでSteamで調べたら評価が割れてますね。

ちょっと様子見かなぁ。調べたら日本にもスタジオがあるけど、社長の名前とか見るにベトナムが本拠地なのかな?応援したくなっちゃうなぁ。

 

GIGA WRECKER ALT.』の画像を見て、典型的な外国人大好き2Dアクションゲームだなと思いました。だって彼らが大好きなトゲがあるんだもの。

PV見たら何となく日本っぽい感じを受けました。あれ?なんでだろう?と思ったらゲームフリーク?とりあえず買います。

 

「Nindies Showcase Spring 2019」の一発目に衝撃を与えた『Cuphead』ですが、朝見たときは無かったのに、夜見たらもうラインアップにあったよ!4月18日かよ!

絶対にニンテンドースイッチではプレイできないと思っていたので本当にうれしいです!って俺には絶対にクリアできないだろうけどな!鬼のような難易度だからな。

https://sm.ign.com/ign_jp/screenshot/default/cuphead-switch_pfur.jpg

セール

SEGA AGES」がセールしてますね。

『Out Run』買っておこうかな、699円だし。

 

『The MISSING-J.J.マクフィールドと追憶島』が34%オフですが、それでも1,973円です。まだ高いなぁ。

いつか買う。

 

『Desert Child~砂漠の子~』もいつか買う。

どんなゲームなのか分かってないんだけどね。もう雰囲気だけで購入決定しております。

 

『Lichtspeer:Double Speer Edition』がもうセールかよ!と思ったら10%オフかよ!渋いな!

元が1,000円で安いんだけどね。

 

今週セール中の作品で私が感想を書いているものを置いておきます。

 

 

まとめ

『魔女と勇者』は購入済。

ゾンビーズマンション』『GIGA WRECKER ALT.』『Cuphead』は購入決定。

『ムーンライター 店主と勇者の冒険』はほしいものリストに登録してセール待ち。

『Out Run』はどうしよう、今買うか、次のセールまで待つか。