鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

アニメ『ダンベル何キロ持てる?』を見た

2019年7月からAMAZONプライムにて毎週配信されるたびに『ダンベル何キロ持てる?』を視聴しておりました。「毎週視聴する」という行為自体久しぶりでして、AMAZONプライムなのだからまとめて一気に見ても良かったのですが、配信が待ち遠しく、されるたびに見てたぐらい楽しく視聴しました。私が筋トレ初めて半年ぐらい経過していたのもタイムリーだったんですけどね。

画像

「ひびき……お前、また太った?」
食べることが大好きな女子高生・紗倉 ひびきの心に突き刺さった友人の非情な一言。
夏休みまでに絶対に痩せてみせるとダイエットを決意したひびきだったが、
一人ではまともに運動も続けられない体たらく。
こうなったらとひびきが足を運んだ先はトレーニングジムだった!
そして入会したジムで同級生のカリスマ美少女生徒会長・奏流院朱美と出会った
ひびきは、深くて楽しい筋トレの世界へ足を踏み入れることに……。


『ダンベル何キロ持てる?』本PV

 

一見女の子キャラを前面に押し出した萌えアニメに見えます。実際にエロい描写のシーンがあったりするのですが、主人公のツッコミを入れてみたり唐突に出てきたりして、演出として「ワザとやってる感」を出して抑えてました。ここらへんは原作がそうなのか、アニメ監督が女性だからなのか、どちらにせよそういう単純な萌えアニメではありません。

筋肉を鍛え上げるための知識をふんだんに散りばめた秀作です。

さすが動画工房、予算が少ないにも関わらず毎回丁寧な作りに、私としては職人魂を感じてしまいます。調べましたら監督の山崎さんは『月刊少女野崎くん』の監督さんでした。テンポの良さや無駄のない演出、実に素晴らしい監督さんです。

 

内容としては筋トレを知らない主人公に教えていくだけの展開なんです。そこに恋愛要素も大きな事件も解くべき謎も何もありません。普通の女子高生の日常に筋トレが入ってくるだけのお話です。

それなのに毎週楽しみにするぐらい面白く仕上がってるんだから!

主人公ひびきが筋トレを始めたことにより仲間が増えて自分が成長していく、なんて王道的な展開ですが、単純にギャグアニメとして面白いんです。

さらに毎回紹介される筋トレの説明も丁寧で、知ってるトレーニングでもなるほどと感心してしまう知識や注意点を提示してきて非常にタメになりました。

 

この作品を機に筋トレを始めた方もいるぐらい影響力を持っていたこの作品、興味のある方は是非視聴してみてください。とりあえずOPを置いていきますね。


TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」OPテーマ 試聴動画

あと主人公役の人の名前が「ファイルーズあい」って知らない人だなぁと思ったら新人さんだったのですが、何かこの人いろいろ凄いんです!興味のある方はこちらのインタビュー記事を読んでみてください。正しく「何者だ!?」って感じです。