鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

三国志展に行ってきました(物販編)

三国志展を撮影しながら駆け抜けたのですが、途中で関連グッズのブースがございました。いかん、ここで見てたら時間が分捕られると判断、後ろ髪を引かれながらも駆け抜けました。

f:id:toriid:20190817061955j:plain

一通り見終わった後、再び訪れてじっくりと見て回りました。

最初に目に付いたのがこれ。ズルい。完全にネット上のネタを知ってる人が商品化しやがってる!

f:id:toriid:20190817062319j:plain

 

こちらの司馬懿はマグネットなのですが、購入したもののこれ何に使えばいいのでしょうか。正しく孔明の罠でした。何も考えずに慌てて購入してしまいました。

f:id:toriid:20190817062839j:plain

クリアファイルも買っちゃいました。買ってどうするんだよクリアファイル。

f:id:toriid:20190817063019j:plain

引っ繰り返すと、

f:id:toriid:20190817063104j:plain

慌ててる司馬懿さんがおります。

手ぬぐいまで購入してしまいました。

f:id:toriid:20190817064045j:plain

かなり大きいです。比較してみました。

f:id:toriid:20190817064112j:plain

俺どんだけ司馬懿好きなんだよ。だってこれしか買ってないし。なんでこの3点しか買ってないんだよ俺。

 

出口付近に武将メーカーなるものがございました。

f:id:toriid:20190817064443j:plain

顔写真と光栄のゲーム三国志の武将の顔を合成してくれるようです。

さっそく私も挑戦いたしました。

バーン!

f:id:toriid:20190817065624j:plain

f:id:toriid:20190817064952p:plain

フチ無しメガネが微妙に残っちゃってるよ!あと俺イケメンだな!元ネタは淩統のようです。真正面の画像を撮影したのに横向きになってるところに技術を感じます、たぶん。

ネット上でも出来ますので是非試してみてください。

 

三国志展を駆け抜けた私。満足感に浸りながら会場を後にいたしました。

東京国立博物館の1階に降りたら左手に「考古学展」なる垂れ幕を見つけました。ちょっと覗いて見ようかななんて軽い気持ちで行ったのが正しく孔明の罠、私は東京国立博物館に完膚なきまでに叩きのめされるのですが、その話はまた後日。