鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

ニンテンドーラボは失敗だったのか

私は失敗とは思ってないしその判断もまだ早いと思っておりますが、確かにハードを牽引するまでの影響力はありませんでしたね。

jp.gamesindustry.biz

バラエティもロボも購入して子供と一緒に作って楽しんだのですが、本当に買ってよかったと思っております。

二人で作り上げてゲームをしたこの思い出を与えてくれた作品に感謝しております。

 

私が購入したのは、もしかするとニンテンドースイッチをすでに所有していたからかもしれません。

もし所有していなかったら?その状態でこのラボの存在を知ったら?

ハードを購入してまでこの作品を楽しもうとしたのだろうか?

考えると、確かにその可能性はないな、と思いました。

 

ただね、子供が親にねだる時の武器になると思うのです。

親もラボの存在が、ハード購入のハードルを下げる要因の一つになると思うのです。

だから、私としては失敗だったとの判断はまだ早いのではないかと思っているのです。

 

そして、任天堂が考えているスイッチの魅力がJoy-Conにあると考えているようだと記事にあります。記者は否定してますね。私も否定します。

一番の魅力は「手軽さ」です。

起動時の速さとスリープ機能は本当に素晴らしい。手軽にゲームをスタートすることが出来ます。久しぶりに3DSを起動したら遅くて驚きました。おかげでメトロイドの新作を途中で断念したままです。

そして携帯できること。外出時ではなく、家の中で発揮されていると思ってます。テレビでやりながら、そのままベッドに持って行って寝るまでプレイとか本当に夢のようです。しかも画質は見た感じ劣化したように見えないし。

手軽に出来るから、スマホに割いていた時間を奪うことに成功したんです。今までの据え置き機以上に時間を奪ってるからこそ、ゲームの消化が加速し、新しいゲームが売れるんです。その選択肢にダウンロード専用ソフトがあり、携帯性も相まって、インディーゲームが他の機種よりも数倍売れているのだと思います。

 

戦略的に失敗したのかもしれませんが、すべて思惑通りに成功する訳がありません。

この失敗がニンテンドースイッチに影響を及ぼすのか?と聞かれたら、殆ど無い、と私は答えます。

結局大した弾を打つことなく(本当はラボが大砲)E3の6月まで来てしまいましたが、後半に向けて不安材料ないもんなぁ。

寧ろ立て続けにソフトが発売されて私の時間とお財布がピンチになりそうです。

 

すみません嘘をいいました。すでにピンチです。

ヨクのアイランドエクスプレス

FURI

ICEY

ポケモンエス

があって、

マリオテニスの体験会

スプラトゥーン2のアップデート

お金と時間が足らないよ!