鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

【東京ゲームショウ2019】今年もPikiiは力入ってましたね

昨年の東京ゲームショウ、コンパニオンを雇ったブースにてどんな大きな会社だ負うと思ったらPikiiだった、なんて記事を書いた私ですが、これをきっかけに私の中でPikiiなる会社が大きな存在になりました。

もうね、なんか気になる会社になってしまったんです。

Pikii合同会社 – 新潟市のインディーゲーム会社

HPが相変わらず未完成なままだし、ブログ言いながら1日も書いてないし。大丈夫でしょうかこの会社。心配です。

 

今年のPikiiブースはどんなだろう?そもそも出展出来ているのだろうか?なんて思いながら歩いていたら早速見つけました!

f:id:toriid:20190913212856j:plain

圧倒的存在感!高い壁で四方を囲い、中に入らないと見えないようにしておりました。そして今年もコンパニオンを二人も配置!さすがPikii、力入ってます。

早速中に入ったのですが撮影不可!

新作『日之丸子』のPVが上映されており、それを視聴する椅子が並べてあるだけでした。

また思い切ったことするなぁ、と感心しながらもあまり期待しないでPVを見ていたのですが、これが結構面白そうで「あ、俺買っちゃうかも」と興味が湧きました。設定からデザインからアクションからかなり良い感じでしたよ、PVだけでこんな判断してはいけませんが。

帰り際に貰ったクリアファイルがこちらです。

f:id:toriid:20190916061558j:plain

ちなみにこの裏面のキャラは日之丸子ちゃんではありません。

f:id:toriid:20190916061850j:plain

中にはパンフレットと、

f:id:toriid:20190918061442j:plain

f:id:toriid:20190918061451j:plain

ステッカーがございました。

f:id:toriid:20190918061508j:plain

って肝心の主人公たるひのまるこちゃんがいないんだけど!

 

検索したら『日之丸子』用のHPがございました。

日之丸子 | Pikii合同会社

動画しかないHPだったけどな!ってこの動画を東京ゲームショウで見たんですよ!


「日之丸子」ティザートレイラー【TGS2019】

 

Automatonが記事にしておりました。やっぱり良い記事を書くなぁ。

https://automaton-media.com/wp-content/uploads/2019/09/20190917-101964-002.jpg

「日之丸子」の制服の側面に布が無いことや、金髪の少女がジャケットしか着ていないことは、おそらく戦争が長引いたことにより素材が足りなくなっているか、脱いだほうが強くなるのだろう。

閃乱カグラ』を作ったタムソフトですからね!

 

展示としてはこの『日之丸子』のみだったPikki、これ1本に全力なのでしょうか?他の作品は無いのでしょうか?

どちらにせよ心配です。そして私の中で心配するまでの存在になっていることに驚きです。『日之丸子』買うから!応援しております。