鹿沼の隅っちょから

鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにラムネさんのことばかり書いてます

アニメ『五等分の花嫁∬』は1期から作画が向上したけど俺四葉のデザイン性が良いと思っただけだったようでして作品に対する感想を書く資格さえないかもしれません

 1期を見てたので流れで2期を見ましたが、なんだか展開が退屈で困りました。もしかして俺この作品好きじゃないかも?

https://s.animeanime.jp/imgs/p/9PBpnt_fI8y0RTXthhvdqaCmE64Orq_oqaqr/374231.jpg

www.tbs.co.jp

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、
アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。
林間学校での様々なイベントを通し、さらに信頼が深まった風太郎と五つ子たち。
そして今度こそ、五つ子たちの赤点回避をすべく
家庭教師業に邁進しようとした矢先にトラブルが続出。
さらに風太郎の初恋の相手である“写真の子”が現れ・・・!?
風太郎と五つ子の新たな試験が幕を開ける──!!

youtu.be

山手線のラッピング列車を見た縁で見始めたこの作品、とあるキャラクターのデザインに惹かれて表紙のためだけにコミックを購入したりマガジンの応募者全員プレゼントをゲットしたりと、なんだか好きな作品のために行動してた私だったのですが、2期を見て気が付いてしまったんです。

「ああ、俺この作品が好きなんじゃなくて、四葉が表紙のデザインが好きなだけだったんだな」って。

f:id:toriid:20210711080819j:plain

ラッピング列車もこの絵が私の目の前で止まったんですよね。ただ単に絵としてのキャラクターが良いと思っただけだったようです。

そもそもさ、物語の中の四葉って絶対主人公にこんなポーズしないもんね。最終回まで見ればこのポーズに納得できるストーリーなのだろうか。

あまりイチャイチャもなく、エロもなく、メインがそれぞれの成長物語に特化してるこの作品、私にはあまり合ってなかったようです。と2期全部視聴してから気が付きなよ俺。

 

ちなみに1期に比べたら格段に作画が良くなったのですが、2期の制作会社って最近できた会社なようでして。

バイブリーアニメーションスタジオ - Wikipedia

この会社の実力が凄いのか、1期を担当した手塚プロダクションが酷いのか。うーん、どっちもだな!