鹿沼の隅っちょから

鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにラムネさんのことばかり書いてます

【黒部ダム観光記】そうだ、ダムに行こう せっかくだから日本で一番のダムへ行こう

とある9月のある日、カレンダーを見ながら思いついてしまいました。

「折角の4連休なんだからダムを見に行こうぜ!」

そうだ、ダムに行こう。何なら一番行きたかったダムへ行こう。ダムが好きなのにそのダムへ行ったこと無いというのは、ダムが好きと名乗ってはいけない、そんな気がしておりました。そのダムに行くんだと決めました。

そう、黒部ダム

www.kurobe-dam.com

https://www.kurobe-dam.com/img/kankou_photospot_ph01_01.jpg

黒部ダム - Wikipedia

黒部ダム(くろべダム)は、富山県東部の立山町を流れる黒部川水系黒部川に建設された水力発電専用のダムである。1956年(昭和31年)着工、太田垣士郎指揮のもと、171人の殉職者と7年の歳月をかけて、1961年1月に送電を開始し1963年(昭和38年)に完成した。貯水量2億トン。

日本でダムが好きだと言うならば、やはり黒部ダムに行かなければならないでしょう。日本には多くのダムがありますが、ここまで物語を抱えているダムは早々ありません。

また、このダムへ行くだけでも物語が発生します。長野県から行く場合は電気バス、富山県から行く場合はケーブルカー・バス・トロリーバス・ロープウェイ・ケーブルカーと乗り物好きにも垂涎の観光スポットなんです。

f:id:toriid:20200922085716j:plain

私は栃木県民なので長野側からのアクセスだから電気バスだけなんだけどね、ってそれじゃ乗り物が好きだろ言えませんよね。せっかく黒部ダムに来たのだからケーブルカーとロープウェイは乗らなくちゃね!

金額的には往復で

電気バス2,610円+ケーブルカー1,320円+ロープウェイ1,980円

=5,910円(税抜)

掛かるけどな!きっとそれだけの価値はある筈です、ええ、あるに決まってるわ、たぶん。

 

行くと決めたら早速計画を立ててみる。

19日(土)に黒部ダムに行く電気バスの発車地点である扇沢駅の近くに宿泊

20日(日)に黒部ダムを堪能、自宅へ向かいながら車中泊

21日(月)に帰宅

私はあまり細かく計画を立てません。大まかに枠組みを決めたら後は行き当たりばったりにしております。その方が時間に追われること無くのほほんと旅行ができるんですよね。トラブルもまたいい思い出になりますし。

私が旅行を楽しむ上で一番得しているなと思っているのは、食べ物にこだわりが無いことだったりします。

「せっかく知らない土地に来たのだからその土地の特産品を食べよう!」

って言うのは簡単ですが、調べたりなんなり大変なんですよ。時間的にもルート的にも拘束されるし。食べることも旅行の楽しみの一つだとは思っておりますが、私はあくまで付属的な設定だと思ってます。メインは観光でしょう。それを邪魔する存在じゃいけないと思うんです。

なので9月19日(土)の宿泊は基本的に素泊まり。料理はいりません。テキトーにチェーン店なりコンビニで済ませます。その方が金額的にも安いしね。

 

ってことでホテルを予約しようとネットで調べたのですが、思い立ったのが遅かったので実は9月13日(日)という直近だったのよね。そんな約1週間前に予約が取れるのか?次回へ続く!