鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにラムネさんのことばかり書いてます

『あつまれ どうぶつの森』ドサコ、突然歌う

あいつまた遭難してるな、と視界の端に捉えながらも釣りをしていた朝、

f:id:toriid:20200508062350j:plain

ふとグルミンさんの家にまだ入ったこと無かったなぁと思いながら煙突を見たら煙が出ていたので訪問いたしました。

ってなんでドサコがいるんだよ。

f:id:toriid:20200508062427j:plain

しかも真ん中に座って本を読みだすし。邪魔だよ、というか何しにグルミンさん宅に来たんだよお前。

f:id:toriid:20200508062548j:plain

グルミンさん、アイドル目指してたのか。ちょっと痛い子って設定なんだなやっぱり。

f:id:toriid:20200508062746j:plain

って目線の先がラジカセなんだけど。

しかもそこから流れてくる音楽がなんとも不思議な音楽でして。

それを皆さんに紹介しようと録画のタイミングを計っていたら

なんで人の家で歌い始めるんだよドサコ。

そして歌い続けるんだよドサコ。

なんだこれ。どうぶつの森の奥深さを垣間見た瞬間でした。凄いなどうぶつの森

 

俺の親友であるヴァヤシコフが悩んでいたので声を掛けたら

f:id:toriid:20200508063157j:plain

f:id:toriid:20200508063206j:plain

誰も買ってくれなかったのね。

しゃーない俺が買ってやるか。

f:id:toriid:20200508063259j:plain

普通のシャツでネタにもなんねーなこれと不満顔のトリードさんでした。

 

キクが咲いたのを喜んでみたり

f:id:toriid:20200508063408j:plain

とりあえず夜まで放置していた(というか存在を忘れていた)ジョニーを起こしてみたり

f:id:toriid:20200508063621j:plain

もう一度グルミンさんの家に訪れてやっぱりこの子痛い子なんだなと再認識してみたり

f:id:toriid:20200508063631j:plain

そんな何も無い一日でした。