鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

ファミ通に公平性?ある訳ないじゃん、浜村だよ?

癒着も何も、浜村はそういう人じゃないですか。

ゲーム好きなら当たり前の事実であり、今までも浜村はそういう人だって認識でした。この記事にあるこの広告なんて本当に酷いでしょ?こんなのが当たり前の世界だったんですよ、ゲーム業界って。

ファミ通は「メタルギアソリッド ピースウォーカー」の広告キャンペーンを行っており、同作もクロスレビューで満点を取ったという過去があります。

https://i.gzn.jp/img/2019/11/12/famitsu-related-cameos-death-stranding/s03.jpg

 

ログインの1コーナーの頃から「ファミコン通信」を読んでいた私。単独で雑誌を発売したころは毎号購入してました。いつからだろう、何かおかしいと感じたのは。豆腐屋ファミ坊や水野店長がアクセラを立ち上げて離れちゃった頃かなぁ。エンターブレインになったころかなぁ。

私は、浜村が編集長になってから徐々におかしくなったと思ってます。

 

攻略本の出来の悪さから、「大丈夫?ファミ通の攻略本だよ?」と言われるようになりました。誤植やねつ造、さらにはWikiのコピペなど、本当に酷い仕事っぷりでした。

クロスレビューでの事件は有名ですね。この件でファミ通は完全に信用を失ったと思ってます。

 

デススト関連のつぶやきをまとめた記事がありました。

まとめには多くの方が驚いておりましたが、それに対するコメントが「何を今更」ばかりなのが笑ってしまいました。そりゃそうだよね、みんな知ってたよね。

 

私の大好きだったファミコン通信。それをぶっ壊した浜村は大嫌いです。

逆に、彼によってマスコミを信じてはいけないと知りました。

さらには、すべての家電がソニーだったぐらいのソニー信者だった私を改心させてくれました。本当にソニーが大好きだったんですよ私。露骨なエコひいき、さらにはソニー自体のステルスマーケティング露呈で完全に私の中で信用を無くしました。

大嫌いですが、私にとって浜村は重要な人物なんだな、と思ってたりしてます。