鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

【東京モーターショー】アストンマーティン「DBSスーパーレッジェーナ ヴォランテ」が可愛くて困る,

実は1台の車に惚れこんでしまいました。

一目見たときは単純に「かっこいいな」と感じただけだったのですが、正面から見た瞬間に「あ、可愛い」と感情のステージが上がってしまいました。

帰宅後調べてその名前を知りました。アストンマーティンの「DBSスーパーレッジェーナ ヴォランテ」です、って長いな名前。

f:id:toriid:20191104060512j:plain

f:id:toriid:20191104061841j:plain

これが正面から見たらね、

f:id:toriid:20191104061931j:plain

何か可愛いでしょ?思わず見惚れてしまいました。こいつウーパールーパーみたいな顔してやがるぜ。でも見た目可愛いんだけど、中身はとんでもない化け物です。

パワープラントはクーペと共通で、エンジンには最高出力715bhp(約725ps)/6500rpm、最大トルク900Nm/1800-5000rpmを発生する5.2リッターV12ツインターボを、トランスミッションにはZF製の8段ATを採用。0-100km/h加速は3.6秒、最高速は340km/hと公称されている。

725馬力?!5.2リッター?!V12 ?!ツインターボ?!8段AT?!とんでもない化け物です。

そしてこの車、おいくら万円するのかといいますと、

価格は、英国で24万7500ポンド、ドイツで29万5500ユーロ、米国で32万9100ドル。

今1ドル108円ぐらいだから、329100×108で35542800ですね。フーン、355万かぁと思ったのですが良く見たら桁を間違えてた!3554万円だった!!

正しくスーパーカー。生で見ることが出来て眼福でした。

 

動画を貼っておきます。内装もかっけーな!


【3500万円レビュー】アストンマーティン DBS スーパーレジェーラ