鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

クラウド&シープ2(Clouds & Sheep 2) 感想

ニンテンドースイッチのゲーム『クラウド&シープ2(Clouds & Sheep 2)』は分かりやすい丁寧なチュートリアルでやり方を理解させてくれるんだけど肝心の面白さを私は見出すことが出来なかった作品だったよ!

f:id:toriid:20190715195206j:plain

配信日      2019年1月17日

メーカー  ワーカービー

ジャンル  シミュレーション

価格         1,980円


Switch版『クラウド&シープ2(Clouds & Sheep 2)』紹介ムービー

どんな作品なのか、このPVと公式HPを見て頂ければわかりやすいと思われます。

何かアクションをして変化があり、それを楽しむもの、なんだと思います。

丁寧なチュートリアルで一つ一つ説明してくれます。

f:id:toriid:20190715201949j:plain

雲を増やしたり大きくしたり、羊に餌を与えたり毛を刈ったり。

f:id:toriid:20190715202016j:plain

で、チュートリアルが終わったときに感じてしまったんです。

「だから何?」と。

そこに面白さを見出せなかった私が悪いんです。牧場物語や放置系が好きな人には何か刺さるものがあるのでしょう。しかし、残念ながら私にはその何かを感じることが出来ませんでした。

ただただ、私には合わなかった、それだけだと思われます。

Steamではそこそこ好評ですし。

感想を探してたら私のHPに辿り着きました。誰も感想書いてないのか。配信されたのを紹介した時のエントリーなんですけど、これが検索に引っ掛かるってのはなぁ。

1,980円ってのも高いよね。Steamで980円なのに、ってそれも高いな!

ちなみに私はセールにて100円で購入しました。

 

良い点

・分かりやすい丁寧なチュートリアル

悪い点

・面白さが見出せなかった

評価

・1/10