鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

ゲーミングPCを手に入れた!(購入編)

所有しているデスクトップPCがすでに8年目であり、起動しなかったり電源が落ちたりやばそうな症状が垣間見えてきていたので、いい加減買い替えなければならないと思っておりました。

買い替えるにあたり、長年使用する前提として、そこそこのスペックが欲しいなぁと漠然と考えておりました。

CPUはCORE i7の第9世代がいいな。

メモリは16GBは欲しいな。

SSDは基本だよね、とりあえず256GBぐらいでいいかな。

グラボはGTX1660でいいけど出来ればTiがいいな。

電源は500Wで足りるかな?

パソコン工房で見積すると3年保証付きで税込17万円ぐらいでした。

ヨドバシ.comでも探していたのですが、組み上がってるゲーミングPCは苦手なのか高い。マウスとかドスパラとかも扱ってるけど、これ普通にそっちのサイトから購入した方が安いかも?と思ったり。

それでも、ヨドバシのポイントがタンマリ溜まってるし、何よりヨドバシで購入するんだからヨドバシの保証が受けられると思ってたので、ドスパラのPCに目星を付けておりました。

保証付けると実質19万円ぐらいでした。が、在庫が無いらしくお取り寄せとなってました。

https://www.yodobashi.com/product/100000001004505480/

 

三国志展の為東京国立博物館のある上野から山手線のマンガ『五等分の花嫁』のラッピング車両にて秋葉原に立ち寄り、某大型電化製品店をフラフラと物色していたところ、PC売り場で手の空いているスタッフがいらっしゃったのでこれ幸いと、ゲーミングPC購入にためになりそうな知識を得るために声を掛けました。

そこで判明した衝撃の(そして当たり前の)事実。

どこで買おうが保証はメーカーであること。

そりゃそうだ。どこで買おうとiPhoneが壊れたらアップルに問い合わせますもんね。

同じように、ヨドバシでドスパラのPCを買ったところで、壊れたらドスパラに問い合わせするんです。

ってドスパラに問い合わせるのか、そりゃ駄目だ。

元々評判の悪かったドスパラですが、この件で私に中では完全に信用を失っておりました。私の中の購入してはいけない会社リストに加えられております。

それでも安さに惹かれて購入しようとしていた私は駄目人間です。反省します。

「購入するなら直接マウスさんやツクモさんで見積した方が宜しいかと思います」

そんな事言っちゃっていいんですかと心配になりながらも、私のためを思って助言してくれたスタッフさんを信じ、秋葉原ツクモを探しました。

 

何故私はツクモを選択したのか?

実はBitSummitにてゲーム会社ではないけど参加して頑張ってたのを見ていたからなんです。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/toriid/20190609/20190609072127.jpg

この缶バッチ欲しさにツイッターでフォローしたからね!パンフレットも力入ったし、印象が良かったんです。

ヤマダ電機の傘下になったこと以外は。

私、あまり好きじゃないんですよね、ヤマダ電機。栃木県創業のコジマ電気よりイメージはいいけどな!

 

そんな訳でスマホツクモを検索したら店がいっぱいある!方向音痴スキルを発揮しつつ何とかツクモ本店に辿り着いた私。今思えば表通りに大きな店舗があったのに、

https://tenpo.tsukumo.co.jp/theme/ts-www/img/tswwwstore/tswwwstore2.jpg?1447761239

なぜか分かりにくい裏通りの店舗に行ってしまいました。

https://tenpo.tsukumo.co.jp/theme/ts-www/img/tswwwstore/tswwwstore1.jpg?1447761239

とりあえず店員さんにこんなスペックのPCが欲しいんですよねぇ、なんて話していたのですが、気が付いたら購入してました!だって得だったんだもの!即納だったんだもの!

比較した表を作ってみました。

メーカー パソコン工房 ドスパラ(ヨドバシ) ツクモ
CPU Core i7-9700 Core i7-9700 Core i7-9700
メモリ 16GB 16GB 16GB
SSD 240GB 256GB 512GB
グラボ GTX 1660 Ti GTX 1660 Ti RTX 2070
電源 500W 700W 700W
価格 168,456円 188,780円(+ポイントによる保証) 183,578円
ここまでのスペックは必要なかったのですが、価格と即納で思わず即決してしまいました。PCでゲームをやるつもりが今のところあまりないものでして。んじゃグラボいらないじゃん、って話なのですが、昔『シヴィライゼーションⅣ』をプレイしたくなったときに困ったことになってしまいましてね。知識も無いのに電源とグラボを自分で組んだんです。その時グラボを一つお釈迦にしてしまいましてね、あれは高い勉強代だったなぁ。
それからはある程度のグラボを載せておきたいって気持ちがあるんです。
 
とりあえず『Forza Horizon 4』はプレイするのは確定しております!

https://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1127/177/fh_01.jpg


Forza Horizon 4 特徴紹介

このゲームが軽く動く程度のモンスターマシンを手に入れてしまいました。いやぁやばいやばい。

 

某大型電化製品店のスタッフさんから「ツクモ」なるワードが出てきた瞬間に、BitSummitでのツクモの頑張りを思い出し、行ったら買っちゃうだろうな、との予感はありました。

私の良いところでもあり悪いところでもあるのですが、製品が良いとか悪いとかよりも価格が安いとか高いとかよりも、会社のイメージで判断してしまう癖があるんです。

しかもそのイメージってのが薄っぺらいものでして。

ドスパラはニュースでイメージを悪くし、ツクモはBitSummitでイメージを良くしただけなんです。たったそれだけの判断基準で動いてしまうんです。もっと冷静に時間を掛けて吟味しなくてはならないと思ってるんですけどね。

 

さすがに東京から鹿沼までPCを持って帰れなかったので送ってもらったのですが、人手不足の物流業界、AM指定にしたのに夜に到着しました。想定内だったけどお陰で一日家に引きこもってしまったよ!
翌日ディスプレイを購入したり立ち上げたりしたのですが、中々どうして、容易く事が運びませんでした。まさかあんな機能やこんな端子が無かったんて!ってお話はまた後日!
 
 
ちなみに表はこちらで作成しました。このようなサービスが無料で使えるなんて!今後も利用させて頂きます。