鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

【BitSummit 7 Spirits】そうだ任天堂へ行こう

朝6時台に京都駅へ到着したものの、BitSummitの会場が10時で物凄い時間があることは知っておりました。その間何をしよう?と考えた末、「そうだ任天堂へ行こう」と思い立ったのです。

時間もあるし、ダラダラと歩いていけばいいんじゃね?と軽い気持ちでした。

 

f:id:toriid:20190602235517j:plain

国道1号線ってだけでもテンションが上がります。つかどこ向かっても大阪やん、と心の中で突っ込んでました。

 

f:id:toriid:20190602235653j:plain

実は歩道橋が大好きな私。この交差点は横断歩道が無いので基本的に歩道橋を使わざるを得ないのですが、それにしてもサビだらけでメンテナンスしてないんじゃね?と不安になりました。ちゃんとこういうところにもお金掛けてね。

何気に撮った一枚ですが、遠くに五重塔が見えるあたりに京都のポテンシャルの高さを感じます。

 

そろそろ見えてきてもいいのだけれども、住宅が続いているので不安になりました。道を間違えたのか?とスマホで確認しようとした瞬間、ちらっと大きな建物が見えました。

f:id:toriid:20190603220632j:plain

あ!任天堂だ!こんな住宅が密集してるところにあるんだ!と驚きました。

近くにガストがあったのでとりあえず朝食を取ろうと思ったら案の定開いてませんでした。まだ6時台だったしね。

f:id:toriid:20190603221016j:plain

そのガストの前あたりから撮ったものです。よく考えるとこの建物、物凄い大きいな!

ちなみにこちらは開発棟です。

ぐるっと回って正面入り口から撮影しようと思ったのですが、その真ん前で待ち合わせしている人が居たため、なんだか恥ずかしくて撮影できませんでした。仕方が無いので本社に行って時間を潰してから戻れば居なくなってるだろうと思い、さらに歩きました。

というわけで、こちらが本社の建物です。

f:id:toriid:20190603221328j:plain

駅からここまで歩き続けてました。ペットボトル3本持ちながらな!邪魔で仕方がありませんでした。この反対側にセブンイレブンがあったので、とりあえずコーヒーを飲み切って軽くしました。

ついでに軽くパンを一個購入し食べつつ時間を潰しました。これだけ時間を掛ければ、開発棟入り口で待ち合わせしてた人もいなくなってるだろうと。軽い足取りで戻るように向かいました。

 

・・・増えてました。

待ち合わせてた人が来たのでしょうが、まだ全員揃ってなかったのでしょうね、5人ぐらい屯ってました。だったらまだ一人の時に撮ってればよかったわ!

彼らの視界に俺が入ったら、そりゃ見るよね、待ち人かと思って見るよね。でも違うんです、栃木県の田舎から来たミーハーなおっさんなんです。物凄い恥ずかしいシチュエーションですが、それでも、それでも俺はここに来たって記念に任天堂の開発棟を画像に収めたかったんです。

心の中で任天堂ファンの外国人だと思い込み、そんな雰囲気を醸し出しながら撮りました。

f:id:toriid:20190603222146j:plain

f:id:toriid:20190603222155j:plain

本当は右の看板と建物を一つの枠に収めたかったのですが、彼らの視線が痛くて出来ませんでした。

どんな感じに映ってるのか確認せずに、その場を足早に立ち去りました。

しかしこうしてみると、iPhoneって青空が本当に綺麗に撮れるよね。

 

帰りは疲れてしまったので電車で京都まで戻ることにいたしました。

f:id:toriid:20190603222440j:plain

十条駅のホームから見える任天堂本社開発棟。

電車通勤の社員はこの駅を利用してるんだろうな、と思ったり。

 

2回目にしてまだBitSummitの話題にならないまま次回へ!