鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

【TOKYO SANDBOX 2019】『Katana ZERO』をザックさんに教わりながらプレイしたよ!

私のブログにて架け橋ゲームズをご存知でしょうか?とのエントリーがございます。昨年東京ゲームショウに行った時の体験談を書いたときのタイトルだったりします。

私が今一番尊敬し応援してる会社です。

ニンテンドースイッチで数多くのインディーゲームをプレイしている方でも、この会社名を知らない方が殆どでしょう。しかし、殆どの方はこの会社が携わった作品に触れてる筈です。

2019年4月までに私が購入した架け橋ゲームズが携わった作品を羅列してみます。

・Wonder Boy・THUMPER・Mr.Shifty・Gracefel Explosion Machine・Kingdom:New Lands・INVERSUS Deluxe・Battle Chef Brigade・Poly Bridge・Enter the Gungeon・Shu・Wizard of Lagend・Yoku's Island Express・Hollow Knight・Dandara・Dead Cells・The Messenger

凄い数だな。買った俺も凄い気がしてきた。

これだけ有名で売れた作品に携わりながら、何故会社名をあまり知られてないのか?

架け橋ゲームズの大きな柱として、“海外の良質なインディーゲームを、国内のゲームファンに届ける”というのがあります。そういった意味では、私たちはデベロッパーでもないし、パブリッシャーでもない。ゲームのリリースをサポートする“パブリッシングサポート”と自称しています。

パブリッシャーではなく、パブリッシングサポート。契約して日本での販売権を得るのではなく、ローカライズCEROの審査事務もマーケティングもするけど、あくまでサポート。海外と日本を結ぶ架け橋としての存在、それが架け橋ゲームズなんです。

私たちが海外のインディーゲームを日本語にローカライズされた状態でニンテンドースイッチにてプレイ出来ているのは、間違いなく架け橋ゲームズさんの存在を抜きには語れません。本当にありがとう!

 

そんな架け橋ゲームズさんが、今回TOKYO SANDBOXに出展した作品が『Katana ZERO』です。私が「Nindies Showcase Spring2019」にて一番操作したい!と思った作品です。


Katana ZERO - Announcement Trailer - Nintendo Switch

この作品がプレイできるのなら行かざるを得ない、と思い立ち、今回このTOKYO SANDBOXに参加いたしました。結論から言いますと、この作品の存在のお陰で、大変楽しい一日を過ごすことができました。本当にありがとう!

 

架け橋ゲームズのブースはすぐにわかりました。こんなカッコイイのがあったらすぐに気が付くもの!

f:id:toriid:20190407225030j:plain

ワクワクしながらプレイいたしました。

想像していた通り、難易度は物凄く高かったです。そして操作感は思ってる以上に気持ちが良かったです。ダッシュやスローモーションもあり、見た目の格好良さも思ってる以上でした。

私が下手過ぎて何回も同じ場所でミスるので、外国人の方にレクチャーを受けましたが、それでも駄目でした。どんだけ俺下手なんだ。そしてその外国人って、

f:id:toriid:20190407225735j:plain

ザックさんだった。ザックさんじゃん!架け橋ゲームズを立ち上げたザックさんじゃないですか!せっかく助言頂いたのに、大きな換気扇のところを通過できなくてごめんなさい。発売されましたら即購入し何回死んでも必ず通過します。

 

数分しかプレイしてませんし、その半分は同じ場所で死んではリトライでしたので、そんな状況下で感想を述べるのも如何なものかとは思うのですが、間違いなく言えるのは、操作していて気持ちが良い!ってことです。これ、実は一番重要ではないかと最近思っております。

どんな鬼のような難易度でも、操作してるだけでも気持ちが良いってことにより、何回もプレイしてはミスする繰り返しの作業でも苦にならないどころか操作してるだけでそこから楽しさを感じるのですから、ある意味最強です。そしてそんな状況下でクリアしようものなら、脳から汁がドバーって出ます。

『Dead Cells』がそのような作品でした。何十時間も飽きずにプレイ出来たし、そのお陰で私でもクリアできました。

 

敵の弾丸を刀で弾きダッシュや時間操作でスタイリッシュに駆け抜けるアクションゲーム『Katana ZERO』はニンテンドースイッチ版が4月18日からプレイ可能となります。あらかじめDLはもう始まってます。私もあらかじめ買っておきます!

『Celeste』や『Dead Cells』をクリアした今の私にクリアできないゲームは無い!はずです。はて、何十時間かかることやら。