鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

ニンテンドースイッチeShop3/14更新

今週は脱衣麻雀やらリアルタイム将棋やら暴動やらヤギやら伝説のエロゲーやらバラエティに富んだ素晴らしいラインナップになってますね。

配信開始

そのまま発売は無理だろうと思っておりました『スーパーリアル麻雀PV』ですが、やはり白い光が差し込むようです。

http://www.srmj.com/wp-content/uploads/2019/03/PV_%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88_%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%81%AA%E3%81%97-768x1125.jpg

よく考えたら何がスーパーなリアルなのでしょうか。

あと私が個人的に思い入れがあるのはP2のようです。

http://www.srmj.com/wp-content/uploads/2016/06/p1_1_pro-1.jpg

ゲーメストで紹介されていたのを見てプレイしたくなったのを覚えております。

 

意外と話題になった『リアルタイムバトル将棋』ですが、本当にゲームとして成立しているのか、ちょっと心配しております。購入するけど。

あとは操作性ですかね。プレイしてみて感想を書いておきます。

 

『RIOT-Civil Unrest』は暴動をテーマにしたリアルタイム戦略ゲームとの説明書きを見て興味が湧きまくっております。

でも調べたらあまり評判良くないのよね。ちょっと様子見ます。

 

『エイリアンクルーズ』は独特なデザインのSTGだなぁと思ったのですが、説明文の「4体の野菜パイロットを操作し、」で意味が分からなくなりました。

野菜である意味があるのか?大体乗ってるのかどうかも見えないし!

「野菜の力を見せつけろ!」いや、何を言っているのかちょっと分かりません。

もうすぐ発売

いかにもスターサインだなぁという作品がありました。『アビス』です。

相変わらず出来の悪いPVだな!それなのに伝わる駄目っぽさがたまりません。

どうしよう、俺買っちゃいそうだ。

 

『ナイトインザウッズ(Noght in the Woods)』は購入決定しております。

この見た目でエグイストーリー展開していくようです。評判が良いのでずっと待っておりました。

 

『ボムスリンガー』がどう見てもボンバーマンです。

ボンバーマンがこういう進化してもいいかもしれない、なんてPV見て思っちゃいました。

しかしキャラが渋いな!

 

インフェルノクライマー:リボーン』は画像4枚しかないし売る気があるのでしょうか。

PV見たら面白そうじゃん!なんでeShopに動画を置かないのでしょうか?売上に大きく影響を及ぼしますよ?

 

『ガラクタの星』は和風テイストのテラリアって感じでしょうか。

ハピネットって問屋じゃなかったっけ?

ハピネット - Wikipedia

おもちゃ屋でバイトしてたときにこの会社名を目にしたことがあったので調べたら、やはりその問屋さんだったようです。

ってサイトロン引き継いだのここだったのかよ。

サイトロン・デジタルコンテンツ - Wikipedia

サイトロン・レーベル - Wikipedia

って関係ないことで一人盛り上がってしまいました。ゲームは面白そうなのですが、スターデューバレーが合わなかった私にはこれも合わない気がしております。

セール

まさかの『シティーズ:スカイライン』!セールするとは思わなかったので驚きです。それでも高いけどね。

シムシティが好きだった私。どうしよう、買おうかな。

 

中古カードリッジにとんでもない高値が付いてることの方が有名な『雪ん娘大旋風』がセールされてました。

元は奇々怪々ですので、ゲーム内容としての面白さは、うーん、どうなんだろう。

 

『Slain:Back from Hell』はセールの度に悩んでます。そして購入まで至っておりません。

難易度高いみたいなんですよね。うーん。今回も悩んでます。

 

今週セール中の作品で私が感想を書いているものを置いておきます。

この中で一番おすすめできるのが『THE数字パズル』ってのも悲しいな。

まとめ

『リアルタイムバトル将棋』は購入済。

『ナイトインザウッズ(Noght in the Woods)』『インフェルノクライマー:リボーン』は欲しいものリスト行き。

『シティーズ:スカイライン』はセール期間中悩みます。『Slain:Back from Hell』はやっぱり難易度的に厳しいかなぁ。