鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

パキスタン人選手EVO Japan鉄拳で優勝した記事でワクワクしてたのに

パキスタンはあまり日本では馴染みのない国です。

最近こんなニュースを見て、パキスタンなる国に興味を持ちました。

togetter.com

パキスタンから日本へは簡単には来れません。

そして日本からもパキスタンへは簡単には行けません。

海外安全ホームページ: 危険・スポット・広域情報

アフガニスタンとの国境付近はレベル4、退避勧告が出ております。そんな国からゲームの大会に出るために来た彼。そんな状況だからこそ、彼が来たことに物凄い意味があると思いました。ましてや多くの強豪を倒しての優勝!

大変な苦労をして日本に来た甲斐がありましたね。本当に良かった。そう思いました。

appvs.famitsu.com

パキスタン - Wikipedia

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/35/Attabaad_Lake%2C_Hunza_Valley.jpg/1200px-Attabaad_Lake%2C_Hunza_Valley.jpg

パキスタンイスラム国家だとは知ってましたが、あとは全く知らないことに気が付きました。何この美しい場所!勝手に砂漠ばかりだと思ってました。

 

 そんなときにニュースが飛び込んできました。

blogos.com

www.afpbb.com

遠く離れた私には何の関係もない国の話ですが、私は彼を知ってしまいました、パキスタンに住み鉄拳をプレイしている彼を知ってしまいました、仲間と技を競い合ってる彼らを知ってしまいました。

この騒動が収束してくことを願っております。じゃないと、優勝した彼が、彼と同レベルの仲間が、大会に出られないかもしれないじゃないですか。それどころか、ゲームが出来る生活を送ることさえ出来なくなるかもしれません。

こんな事態の時にゲーム?ゲーム大会?こんな事態だからこそでしょう。

いろんな国の人達がゲーム大会で競い合う。なんだ、すげぇ意義のあることだったんだな、全然気が付きませんでした。

オリンピックの理念ってそういうことだったんですね。

今のオリンピックでは出来ないこの理念を、別の何かで果たすならば、ゲーム大会もありなんだな、なんて思いながらニュースを眺めておりました。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2019/02/newsweek_20190228_124730-thumb-720xauto-153084.jpeg

 

www.cnn.co.jp

タイトルから収束に向かってるのかと思いきや、

パキスタンは2月27日にインドの戦闘機を撃墜し、パイロット1人を拘束していた。カーン首相は「平和の証」として、このパイロットを3月1日に解放すると表明した。

一方、インドは28日に首都ニューデリーで陸、海、空軍の共同記者会見を開き、パキスタンの約束にかかわらず、インドは厳戒態勢を続けると強調した。

パキスタンは、インドによる越境銃撃で民間人4人が死亡したとしている。これに対してインド軍は28日、銃撃戦を仕掛けたのはパキスタンだったと非難した。

カーン首相の発表に先立ちインドのモディ首相は、「全国民が我が軍の兵士を支持している」と述べていた。

駄目だ、全然収まってない。