鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

教えて おねだり将棋 感想

ニンテンドースイッチのゲーム『教えておねだり将棋』はご褒美に画像が提供される典型的なスタイルだけれどもその基準が将棋の勝敗じゃなくて待ったを許したり一手レクチャーしたりするスタイルで純粋に将棋の普及を目指した崇高な作品だったよ!(憶測

https://onedari.jp/image/top.png

ec.nintendo.com

配信日 2019年2月21日

メーカー シルバースタージャパン

ジャンル テーブル

価格 800円

www.youtube.com

ちゃんと説明している素晴らしい紹介動画ですね!大体全部説明してます。

基本的に将棋ゲームなのですが今までの作品と圧倒的に違うのは、相手が物凄く弱いことです。これ、本当に画期的じゃないでしょうか。本当に弱いんです。ルールを知ってる程度の私でさえ驚くような酷い手を打ってきます。

初心者過ぎる相手の待ったを聞いてあげたり次の一手を指南してあげたりして好感度を上げることによって、画像や動画を見ることが出来るようになるシステムとなっております。その好感度には勝敗は関係ありません。ただ一緒に将棋を打って相手のおねだりを聞いてあげればいいんです。

ですので、将棋が上手いとか下手とか知ってるとか知らないとか強いとか弱いとか全然関係ありません。

ここまで振り切ったシステムにしたことに対して、私は非常に評価いたします。

 

さらに!駒を選択すれば移動範囲が示されるし、ヒントシステムもあったりして至れり尽せりです。これもう将棋知らなくてもいいんじゃね?というか、もしかすると将棋を普及させたい一心から出来上がった作品なのではないかと感じました。

将棋ソフト界では有名なシルバースタージャパン。売上を伸ばしていくには将棋が普及していき、将棋ソフト購入者のキャパシティが拡大して行かなくてはなりません。この娯楽が多様化しまくった現代、将棋人口は少子化も相まって減少の一途を辿っております。そんな中、自分たちでも何かしら将棋を普及する手助けは出来ないものか?そう考えたシルバースタージャパンの偉い人たちが考えて考え抜いた結果が、この『教えておねだり将棋』なんじゃないでしょうか。

タイトルにも「教えて」とある通り、重要なのは勝敗じゃなくて教えることなんです。

相手は勝ちに来ているのではなく、教えてほしいとおねだりしてくるのです。

そしてそのおねだりを聞いてあげることにより、ご褒美としてむふふな画像が手に入る、と。

なんて素晴らしい!なんて崇高な思想の元に生み出された作品なのでしょうか!!

将棋の普及を目的としてるわけですから、お値段も800円と非常にリーズナブルとなっております。

さらに、むふふな画像がもっと欲しい!という顧客にはちゃんと別にコンテンツを用意している心遣い。

ec.nintendo.com

ちなみに、これは仕方が無いのですが、スクショも動画撮影もできません。ですので本当に購入したんだぜ!ということで証拠としてスマホで撮った画像を上げておきます。

f:id:toriid:20190225191031j:plain

17歳以上対象ソフトと記載されております。

さとう愛理さん、ファンです。東京ゲームショウでお会いできましたし!

f:id:toriid:20190225191225j:plain

何よりツイッターでフォローしたら

twitter.com

AV女優?!出演した作品を見ましたよ。実際に見た2人目のAV女優さんとなりました。ファンというか、虜です。

ロックを外したいのですが、これが追加コンテンツのようでした。なんだよ!課金するよ!3人分で1,000円だなんて安いものだぜ!!

f:id:toriid:20190225191135j:plain

和服いいなぁ。

f:id:toriid:20190225191813j:plain

常時将棋盤の横に画像が表示されております。そして意外としゃべります。読み込む時間ですが意外と短いです。この手のゲームってそういった部分が酷い場合がございますが、ロード時間やUI関係はしっかりしてる方だと思います。

f:id:toriid:20190225192015j:plain

このおねだりにはいと答えるだけで好感度が上がって画像のロックが外れてコレクションが増えます。素晴らしい。

 

ちなみに。

私、結構凡ミスをして負けております。負けても画像が増えたりします。

逆に、連戦して好感度を上げまくっても画像が増えなくなったりしました。何が原因なのか全くわかりません。困った。

あと、何となくですが、彼女たち強くなってる気がするのです。教えてるって設定だから? 

 

これも仕方が無いのですが、やってることは将棋であり、それ以上でもそれ以下でもありません。ひたすら将棋をやり続けるゲームなのです。2時間ぐらいぶっ通しで何局も打ちまくったらさすがに飽きてしまいました。

 

東京ゲームショウシルバースタージャパンのブースにて彼女たちに会った時から購入することを決めておりました。

toriid.hatenablog.com

まさかシルバースタージャパンさんからツイートして貰えるとも思いませんでしたよ!

toriid.hatenablog.com

もっといっぱい画像撮ってもっといっぱい絡んでおけばよかった・・・!でも子供といっしょだったから!無理だったから!と何回も後悔しては仕方が無かったんだと自分に言い聞かせた日々を過ごしました。

 

将棋を普及させようとした崇高な目的で作られたこの作品、私はシルバースタージャパンの心意気に賛同すべく、追加コンテンツも購入することを決めました。こんな私でも将棋の普及にお役に立つのならば1,000円の追加なんて安いものです。本当にありがとうシルバースタージャパン!あとさとう愛理さんの存在を教えてくれてありがとう!

将棋に興味が無いけどむふふ画像には興味がある方、是非購入してこの作品に触れてみてください。そんな方々のための作品です。将棋をすでに知ってる方や好きな方はこのような作品を作ったメーカーに寄付する感覚で購入してみてください。相手が下手で本当に驚きますよ!

 

・良い点

 勝敗ではなくおねだりを聞いてあげてポイントを稼ぐシステム

 相手が驚くほど弱い

 スイッチソフトなのに結構エロい

・悪い点

 結局将棋ゲームでしかない

・評価

 6/10

 

個人的にはさとう愛理さんの存在により評価はもっと高いです。