鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

聖地巡礼の極みを見た

最近見た分際でこのようなことを発言するのも烏滸がましいのですが、『宇宙よりも遠い場所』が最近見たアニメで一番心に来ました。アニメというか、そういう括り抜きにして、この世に溢れる創作物すべてにおいてです。

40年以上生きておりますが、5本の指に入るぐらい感銘を受けた作品です。あそこまで泣いたというか号泣というか勝手に出てくる嗚咽をこらえられなかったのは初めてかもしれません。

toriid.hatenablog.com

女子校生達が南極を目指す物語です。本当に名作です。興味のある方は是非見て下さい。どなたでも楽しめる素晴らしい作品です。特に、青春時代をテキトーに過ごしたおっさんには涙腺をダイレクトアタックしてきますので是非!

とここまでストレートにオススメしたくなる作品、そりゃあ聖地巡礼したくなるってものです。

舞台は群馬県館林市。近い。すぐに行けちゃいます。調べるとこんなサイトがありました。

tatebayashi.info

館林市役所でこんな素晴らしいサイトを運営しているのかと思ったら個人の方でした。なんかすごい!このサイトすごい!館林の情報がすごい!というか愛を感じます。ここまで館林に密着した情報を提供し続けるってすごい!

地名を冠したサイトなのにゲームやアニメのことばかり書いてるどっかのサイトと大違いだ!

https://tatebayashi.info/wp-content/uploads/2018/01/yorimoi-01-02r-680x382.jpg

やっぱりここ見たいよなぁ。OPでなぜか一番印象に残っております。

館林は数年前に行っておりまして、その時は公園も狸のお寺も行っております。だけど、この作品を見た後だとまた違う感情が湧くんだろうなぁ、行きたいなぁ。

ちなみに、このサイトにはこのようなことが書かれております。

館林が舞台のテレビアニメーション宇宙よりも遠い場所」の聖地巡礼マップを作成したので公開します。館林パートのマップです。南極とかはないのであしからず(汗)。

そりゃそうだ。さすがにこの作品を愛していても聖地巡礼といって南極行く奴はいないよねぇ。

 

行ってる奴がいるぅぅぅぅううううう!!!

南極!一般人でも南極に行けるのか!!

logipara.com

ってろじぱらさんだ!まだわが家の回線がフレッツじゃないISDNだったころに有名だったお方じゃないですか!インターネット老人会所属者には有名なお方です。いやぁ、昔懐かしいテキストサイトの書き方で逆に新鮮です。

んで20周年だからって!お金もあるからって!南極に行くか!

こういう行動力のある方、心の底から尊敬してしまいます。

 

その作品を愛しているから、聖地を巡礼するのです。

例えば私が訪れた聖地の一つですが、これがどこで何の作品かわかりますでしょうか。

f:id:toriid:20190202080706j:plain

知らない方には全然わかりませんよね、よくある田舎の駅ですから。でも、その作品を愛した人ならわかります、わかるんです。そして、こんな遠い場所を訪れた者に対して尊敬の念を持つのです。「あなたは本当に愛していらっしゃるのですね」と。

信者だからこそ、聖地を巡礼するんです。そしてその場所が遠ければ遠いほど、難所であればあるほど、その信仰度合いを示せるんです。

そう考えると、南極は、正しく最高峰でしょう、正しく宇宙よりも遠い場所です。

 南極。行ける場所だと思ってもいなかったので、聖地巡礼するという発想さえありませんでした。

南極かぁ、行けるのかぁ、行きたいなぁ。

って、検索したら一発で見つかった。

www.cruiselife.co.jp

200万か。今から貯金するか(無理)。