鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

Fortniteとモンブランの黄色いサッカーシューズ

 ある時、ニンテンドースイッチに色合いが派手派手しい「Fortnite」なる無料ゲームが配信されました。

ec.nintendo.com

個人的には「Paladins」を楽しみにしていたのですが、配信当初は無料では無かったんです。一方のFortniteですが、デザイン的にアフロが気になって気になって。無料だし。何となくダウンロードいたしました。

https://pbs.twimg.com/media/De97sPeUcAAghF6.jpg

元々洋ゲー苦手でFPSTPS苦手で武器好きでもない私ですが、銃弾が飛び交う中、左手に本を持ちながらよくわからない原理で壁を作ってる自キャラを見て、なんだこの馬鹿ゲー、と楽しくなった記憶があります。あと最初鍬持ってるし。それで建物の壁壊せるし。壊したら素材が出るし。意味がわかんねぇ。

ここらへんの「こまけぇこたぁいいんだよ」って感覚が、ゲームには重要だと私は感じておりますので、さらに好印象を持ちました。「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」で木を切ったら縛られた状態の薪がポンっと出てくる、そんな感覚です。

 

んで、小学生である我が子のニンテンドースイッチに「超回転寿司ストライカー」の体験版をダウンロードした時に、一緒に「Fortnite」もダウンロードしておいたんです。何故あの時私はそんな行動をしたのでしょうか?無料だから?面白かったから?今でも思い出せません。

結局私はFortniteを3日もプレイしませんでした。面白さが今一つ理解できなかったのと、ゲームシステムが理解できなかったのと、他のゲームで忙しかったのと、何より下手だったからです。意味も分からずストームに巻き込まれて死んだときに「訳わかんねぇ」とデータごと消しました。

ある時、我が子がボイスチャットでFortniteをプレイしているのを目撃しました。え?そんな機能あったの?と驚くと同時に、呼びかけてる名前が同じクラスの友達でした。

「もしかして友達同士でFortniteプレイしてるの?」

「うん、クラスのみんなやってる」

まさかFortniteが小学生の間で流行するなんて!驚愕でした。

「なんで流行したの?Youtubeで人気だから?」

「いや、みんなに俺が教えた」

お前起因かよ!というかそもそも俺がダウンロードしたから俺起因か!!

ニンテンドースイッチオンラインサービス開始によりネット対戦ゲームが有料化したので課金したにもかかわらず、我が子はひたすらFortniteをプレイしておりました。課金の意味がないじゃん!

 

にゃんこ大戦争のダミーパッケージが付録で付くのでコロコロコミックを購入したらプラスチック製ではなく紙製でガッカリしたのですが、そこにFortniteの特集が掲載されてました。我が子にリサーチしてもらった結果、その号で初めての掲載だったようです。

コロコロコミックに取り上げられたから小学生の間で流行するんじゃなくて、小学生の間で流行してるからコロコロコミックで取り上げるんだ、と知りました。と同時に、Fortniteが我が子の周辺だけはなく、全国の小学生を虜にしていると知り安堵しました。

 

基本無料なのに相当な収益を得ているとニュースで知り、我が子に課金の要素を聞いたのですが、バトルパスなるものを購入すると見た目が変わるだけだったり新しい踊りを踊れたりで、そんなものに課金する奴がいるのか?と驚きました。

11月の終り頃、我が子に「誕生日に何が欲しい」と聞いたら、その「Fortniteのバトルパス」が欲しいと言われました。欲しかったのかお前。私は察することが出来ませんでした。そして、同じクラスの子達はバトルパスをすでに購入しておりました。

一緒にプレイしている友達は、派手派手しいキャラクターでした。我が子はランダムに選ばれた無料のキャラクターでした。

私は、我が子に悲しい思いをさせていたのでしょうね。

シーズン7開始時に購入してあげたら、声や態度ではあまり出しませんでしたが、物凄く喜んでいるのが分かりました。

もっと早く気が付いてあげれば良かった。察してあげられなかった。

 

私が小学生のころ、みんながアディダスだのプーマだのアシックスだのサッカーシューズを履いてる中、私はモンブランのサッカーシューズを履いてました。

ameblo.jp

まさしくこの黄色のサッカーシューズでした。

きっと安かったから母が購入したんです。安かったといっても30年以上前の4,000円もしますけどね。私はみんなと違うそのシューズが恥ずかしくて、でも買い替えてくれとは言えなくて、モヤモヤした気持ちを抱えておりました。

子供が悲しい気持ちになってるかもと感じるとき、私はいつもこのモンブランのサッカーシューズが脳裏に浮かびます。ちゃんと子供が欲しがっているものを買い与えているのだろうか。嫌な気持ちになっていないだろうか。逆に、買い与えすぎてないだろうか。甘やかしすぎていないだろうか。

子供と接するとき、私はどうしてもこのモンブランの黄色いサッカーシューズがちらつくんです。 

 

サッカーシューズは高いですが、Fortniteのバトルパスなんて1,000円です。1シーズン70日だそうですので、1日15円いきません。安いものです。スマホのガチャに課金するより全然良いです、って私課金したことありませんが。

次のシーズンが始まるころ、私から「バトルパス買っておこうか」と声を掛けたいと思ってます。