鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

宮崎駿を一般人の常識で計るなよ

一般の人は宮崎駿が変態であることを知らないようです。そして、私が説明しても信じてくれません。困ったものです。こんな分かりやすい異常性癖者、何故分からないのでしょうか。

togetter.com

これらのやり取りを見ていると本当にもやもやしてしまいます。

私たちの常識で彼を計ってはいけないんです。彼は異常性癖者なんです。そしてそれを作品に落とし込み、多くの人に見てもらってさらに興奮を覚える人なんです。

同じような人に庵野秀明がおりますが、彼ほどストレートでは無いため、普通に見ているとわかりません。

とは言っても、まあ、男なら見てて分かると思うんですけどね、彼の性癖。

 

多くの人が語っておりますので、検索してください、すぐに引っ掛かりますから。元々インタビューでも自分で語っちゃってますけどね。

こういうのもすぐに引っ掛かります。

www.excite.co.jp

私が一番好きなエピソードがこれ。

togetter.com

 

息子の吾郎が監督した「コクリコ坂から」を見て、この人は真っ当な人なんだなと実感したのが、主人公の女の子が全くエロくないところ。

大型船に乗り換える際風が強い中タラップを登るシーンがありますが、スカートが普通に靡くだけだったんです。親父の駿なら絶対にそんな演出許しません。絶対にパンツは見えませんが、見えそうになって抑えるんだけど階段を上がる動作は止めない、って感じにするはずです。

 

ナウシカラピュタも宅急便も宮崎駿の性癖がこれでもかと埋め込まれているのですが、多くの女性は気が付かないんですよねぇ。解説しても絶対に否定されるんだもの。本人がインタビューで言ってることさえ否定してくるし。

物語も意味不明で酷いですよね。「もののけ姫」とかだから何だよって感じだし。一番ひどいのは「風立ちぬ」ですけど。性格がねじくれちゃって全く意味が分からないものになっちゃったし。なんでゼロ戦好きなのにゼロ戦の戦闘シーンが無いし。

 

宮崎駿は栃木県に疎開しておりました。

宮崎駿 - Wikipedia

幼児期に宇都宮疎開、小学校3年生まで暮らしていた。

もう少し調べると、鹿沼に親が経営していた工場があり、その付近にも住んでいたようなのですが、真偽のほどはわかりません。

ただ、彼が描く山や田畑は、幼少期に見た宇都宮や鹿沼の風景じゃないかと思うのです。

親が戦闘機の部品を作る会社を経営し、ゼロ戦や兵器が大好きなのに、素直に作品で表現しない宮崎駿。どんな性癖だろうが偏屈爺だろうが、私は彼が本当に大好きだし尊敬しております。

願わくば、監督じゃなくてただのアニメーターとして仕事してほしいんだけどなぁ。無理だろうなぁ。