鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

安易な安売りは価値を低下させると思うのですが、いいんですかPS4

いくらなんでも安売りするの早すぎませんか?

jp.automaton.am

https://jp.automaton.am/wp-content/uploads/2018/10/20181026-78574-header2-696x840.jpg

デトロイト」とか「ゴッドオブウォー」って最近発売されたばかりじゃないですか。

 

デトロイト ビカム ヒューマン - Wikipedia

デトロイト ビカム ヒューマン』(Detroit: Become Human)は、2018年5月25日に発売されたPlayStation 4アクションアドベンチャーゲーム

ゴッド・オブ・ウォー - Wikipedia

シリーズ最新作。クレイトスとその息子の絆を描く物語。2018年4月20日発売。

 

えぐい。今年どころか春発売じゃないですか。

小売りが値引きして販売するのではなくて、公式に値引きして販売するのです。

仕入れすぎて泣きながら1,999円で販売するGEOの安売りとは全く違いますからね。販売元が売れないから安売りするんですからね。

ニンテンドースイッチのROMと違って、生産数を調整しやすい媒体なのに安売りをするんですよ。

バリューコレクションの意義は分かります。しかし、発売してたった半年でこれをやられたら、発売日に購入したユーザーはどう思うでしょうか。しかも大型タイトルで。

 

ニンテンドースイッチのeShopでさえ、私は今セール待ち状態に陥っております。多くのゲームを抱えているため、配信日に購入してもプレイできず、気が付いたらセールしてた、みたいな悲しい事が多々発生してしまいまして。そんな悲しい出来事を回避したいと思っていたら、めでたく立派なセール待ち野郎になってしまいました。

PS4でも、この状況に陥っているユーザーが多いのではないでしょうか。

さらに言えば、PS4のソフトは中古に出回りやすく、しかもかなりリーズナブルな価格設定になっております。

そして、ソフトの質も非常に悪いものが蔓延しております。

元々初動型のPS4ソフトなのに2週目以降もジワリと売れているのは、いわゆる「クソゲー」を掴まないようにある程度評価が聞こえてきてから手を出しているからではないかと推測しております。

この「クソゲー」、とある日にGEOに行ったらガンダムの何とかブレイカーが飛ぶように売れておりまして、何でだろうと思ったら500円で投げ売りしておりました。500円でも購入した客は不幸ですし、そんな価格で損切りをせざるを得なかったGEOも不幸ですし、それを見た私も居た堪れない気持ちになりました。なんだこの誰も得してない状況!

 

こんな市場が健全だと思いますか?こんな市場が伸びると思いますか?

ゲーム業界が衰退するわけです。衰退したからこのような状況になったのかもしれませんが。

安易なセールは自殺行為です。メーカーはよくよく考えて決断してほしいです。

 

と、言いながらセール中のソフトを物色する私だったりして。

「ヨクのアイランドエクスプレス」がセール中だよ!おすすめだよ!!