鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目指していたのにゲームのことばかり書いてます

【東京ゲームショウ2018】に行ってきました!

行ってきたのは良いのですが、もの凄い疲れが私を襲っております!やばいです。気力さえ捥がれてます。

何とか頑張ってパンフレットか団扇とかシールとか貰ったものを整理して画像に収めていたのですが、携帯がバッテリー切れ!俺の気力も切れたわ!!

expo.nikkeibp.co.jp

とりあえずこのブログのネタになればいいやぁ、ぐらいの気持ちで参戦したのですが甘かった、私の考えがとんでもなく甘かった!

10時前に幕張メッセに着けばいいだろうと、YAHOO路線で検索、新鹿沼から7時前後発の区間快速に乗って南栗橋で乗り換え挟んで新越谷へ、そこから南越谷へ移動して武蔵野線海浜幕張、と2時間42分の長旅です、が座ってスイッチでもプレイしてればすぐに着くだろうと思ってました、思ってたんです、甘いな俺。

武蔵野線がホームに来た瞬間、そんな自分の甘さを悟りました。

座れるとかそんなレベルじゃねーよ!満員電車様がホームに滑り込んできたよ!!

15駅47分、立ちっぱなしでした。田舎者には辛いっす、マジ辛いっす。

 

幕張に着いてもヤバかった。

列が長いなぁなんて思ってたらそんなレベルじゃなかった!

f:id:toriid:20180923205154j:plain

なんだこれ。

前売券を購入していたので多少すんなりとは入場できましたが、それでも30分以上掛ったかな?直射日光が意外と強くて厳しかったなぁ。

 

f:id:toriid:20180923210222j:plain

これがパンフレットにあった案内図です。

これも軽い気持ちで眺めてました。テキトーにダラダラ眺めれば時間が潰れるべ、みたいな。

甘かった。

真ん中下の丸い建物、これ体育館です、通常よりも観客席が多いので思ってる以上に大きいです。この建物の中を移動するだけでも大変でした。

それの何倍だろうか、このスペース。

さらに人人人!!なんでこんなに人が居るんだよ!ってぐらいの人の山。

移動だけでスタミナがガリガリ削られていきました。

田舎者には辛いっす、マジ辛いっす。

 

と、辛い事ばかり書いてきましたが、ハッキリ言いましょう。

本当に参加して良かった!

今は疲労と整理する時間が掛かってるため詳しくは追って書きますが、様々な感動がございました、体験がございました、興奮がございました。

一番感動したのが、マレーシアのブースを見たときですかね。何気なく眺めていただけなのですが、いろいろな国でゲームが作られてるんだよなぁ、なんて思ったら、じわっと涙が溢れてしまいました。スウェーデンとかベネズエラとか本当に様々な国で作られてるんですよね、ゲームって。

海外の方もたくさんいらっしゃいました。当たり前ですが、東京ゲームショウですから、ここに来た人はゲームが好きな人なんだよな、と思ったらまた感動が!

いけねぇや、歳を取ると涙脆くて仕方がねぇや。

 

ゲームウォッチのファイアをプレイしてから約40年、中断時期もありましたが、私の今までの人生はゲームばかりしてたんだなぁと。そして私はゲームが好きなんだなぁと。改めて実感いたしました。