鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

アメリカにはニンテンドーeShopハイライトなる動画があるらしい

アメリカからニンテンドーeShopハイライトなる動画が配信されました。

www.youtube.com

わずか2分少々の動画ですが、このようなピックアップ動画があるだけでも、こちらの消費者側へのアピール度合いは高くなりますよね。

なんで英語圏だけしかないんだ!日本でもこういう動画を配信して下さいよ!

さらに、何が素晴らしいかって、この動画の紹介文に、取り上げたゲームのタイトルとダウンロード先のアドレスが貼ってあるんだぜ?なんて素晴らしいんだ!

 

見た感じメジャーとかインディーとか関係なく8月に発売された作品を紹介してるようですが、日本で発売されてないものが2個ありました。

 

・Flipping Death

www.youtube.com

裏から表にぐるっと回った瞬間、購入意欲が湧いてしまいました。

どんなゲームなのか全然分からないけど、間違いない、これ面白いやつだ。

 

・Into the Breach

www.youtube.com

先日紹介後すぐ配信みたいなことをした作品、だけど日本はまだなんです。

日本での配信、お待ちしております。

 

この動画の影響力はいか程のものなのか分かりませんが、「任天堂が紹介してくれた」って安心感は絶大だと思うんです。ここで紹介されたら売上も上がると思うんです。

では、ここで紹介された作品とされなかった作品の違いって何なのでしょうか。

パッと見た感じ取り上げられた作品の共通項は見出せませんが、もしかすると単純に任天堂側の担当者の好みじゃないかと。

オーバークックとかモーフィーズロウとか発売前から推しが凄かったしね。

バッドノースはスイッチ先行配信だからなの?

アイコノクラスツとホロウナイトは任天堂からオファーしたかも?

と勝手に想像してます。

 

毎週20本近くも配信されたら、良いゲームでさえも埋もれてしまう可能性がございます。

このような形でピックアップしてくれるのは、売る側も買う側も本当にありがたいです。

これからも、そして日本でも、このような動画が配信されるよう期待しております。