鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

私にとってのふるさとはどこにあたるのでしょうか

私にはふるさとがありません。

生まれた場所は知ってますが、物心つく前に引っ越しております。

そしての土地も、物心つく前に引っ越しております。

記憶に残ってる最初の土地は覚えておりますが、そこは私のふるさとと言えるのでしょうか。

5年住んでたようですが、小学生になってから引っ越ししております。

それから2年ごとに引っ越し。

長く住んだと思ったら進学で引っ越し。

戻ってきたと思ったら勤務先が遠くて引っ越し。

退職して引っ越し。

 

いろいろあって、今住んでいる土地に20年おります。

果たしてこの土地を、私はふるさとと呼んでいいのでしょうか。

それとも、全く記憶が無い生まれた土地を故郷と呼ぶべきでしょうか。

 

どちらにせよ、子供はここがふるさとになりました。

生まれたから一度も引っ越しっしてません。

私には存在していない幼馴染がいっぱいおります。

両親も私も嫁さんもここの土地で生まれ育ってないのに、子供はここがふるさとです。

言葉の訛りも、私たちには真似することも出来ない、この土地のものです。

 

両親も私も嫁さんも、この土地に執着心がありません。

両親が亡くなり、子供が大きくなったら、家と土地を売って、海に近い暖かい土地に引っ越したいと思っておりました。両親も死んだあとはどうでもいいと言いました。嫁さんも賛成してくれました。

子供が猛烈に反対しました。

そうか、それがふるさとってものなのか、と勝手に思いました。

 

私にはふるさとがありません。

だからこそ、今住んでいる栃木県鹿沼市に興味があり、どんどん好きになっているんだと思っています。

 

*趣旨と違うこと書いた気がするけど気にしない