鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

【鹿沼】桜が咲きました

春です。

冬が終わり、春が来ました、というかもう夏の匂いを感じさせるほど暑いのですがどうなのでしょうか、今年の夏を乗り越えられる自信がありません。

そんなことより、春です。

春と言えば、桜です。

鹿沼市内でも桜が咲き始めました、と思ったらすでに満開になってました、と思ったら一部すでに散り始めております。

最近感じるのですが、春が短くなってる気がするのですが私だけでしょうか。

春というか、春と秋。

なんだか夏と冬がやけに幅を利かせてる気がしております。

なので、なおさら、この春は貴重であると、桜の咲いているこの時期が貴重なんだと思わざるを得ないのです。

 

そんな訳で、今では鹿沼市内で一番有名な桜スポットである通称「グルメ通り」(だせぇ)の桜並木です。

f:id:toriid:20180331202727j:plain

f:id:toriid:20180331202754j:plain

歩道橋の上から撮影しました。

かなり長い距離桜が咲き乱れているこの通り、この画像からは全然伝わりませんね・・・。

とにかくすごい物量です。

ここの桜は一本に木に咲く花の数が物凄い多いのはなぜなのでしょうか。

いい桜ですね。

最近は夜にライトアップしているそうです、って見たことないのでどんなものなのか知らないのですが。

 

こちらは以前紅葉の時に紹介いたしました招魂社の桜。

f:id:toriid:20180331203515j:plain

紅葉も楽しめるし桜も楽しめるのかここ!

個人的にはここ本当に好きだわぁ。

toriid.hatenablog.com

 

招魂社から南に行くと同じような山際に桜を見つけました。

圓明寺です。

f:id:toriid:20180331203919j:plain

そして左。

f:id:toriid:20180331204057j:plain

撮ったときは何も思わなかったのですが、こうやって画像を見るとなんだかすげぇ田舎みたいですよね、いや田舎なんだけどさ。

私はこういう墓地の横に一本咲いてる桜が大好きです。

 

出会いの森。

f:id:toriid:20180331204254j:plain

この見切れているバスがなんとも言えない味を出しておりました、撮ってないけど。

f:id:toriid:20180331204401j:plain

f:id:toriid:20180331204419j:plain

人もいるのですが、なぜかここ寂しい気持ちになるんですよね不思議と。

何が原因で私がそう感じるのか分からないのですが、意外と好きな場所です。

何か私の記憶と連動してるのかなぁ。

 

最後に、私が鹿沼市内で一番好きな桜を紹介いたします。

茂呂の智音寺入口にありますこの桜です。

f:id:toriid:20180331204625j:plain

なんてことはない、道端の桜です。

でも、私はどうしようもないくらいこの桜が愛おしいんです。

この桜が花をつけると心から「春が来た」と胸が躍るんです。

 

一時期桜に嵌ったことがありまして。

三春の一本桜も見に行きました。

弘前の桜も見ました。

大平山や栃木市のお寺や都賀にも行きました。

でも、やはりこの桜が好きなんです。

理由?わかりません。

花の多さなのか、幹の曲がり具合なのか、ロケーションなのか、考えても良く分かりません。

 

今年も桜が咲きました。

毎年あと何回見ることが出来るのだろう、なんて年寄りも真似して考えたりしてましたが、そろそろ本当にカウントできる年齢に達してしまいました。

蒸し暑い夏も、底冷えする冬も、そう考えると大切に過ごせそうです。

 

嘘です無理。

 

追記

通称しかしらない本当の名前を知らない例の通り(鹿沼人は坂上のベニマルの通りと言います)の桜をライトアップしておりましたので撮ってきました。

f:id:toriid:20180402220156j:plain

f:id:toriid:20180402220213j:plain

画像では伝わらないと思いますが、幻想的でとんでもなく美しいです。