鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

すみっコぐらしさんはぱねぇ

ニンテンドースイッチの約一年間の販売ランキングがあったので見てみたら、かなり意外なソフトがありました。

t011.org

1位のスプラトゥーン2は販売数が約200万近い事に驚きです、本体の販売台数を考えたらちょっとあり得ない数量です、これ本当なの?

4位のゼルダの伝説ブレスオブザワイルドですが、普通ゼルダシリーズはこんなに売れません、しかし私個人としてはもっと売れてほしいというか売れろというかスイッチ買ったやつ全員買え。

6位のARMS32万本は衝撃です、新規で格闘ゲームでここまで売れるなんて!実は小学生にも人気なので、もう少しお金を掛ければ任天堂を代表するシリーズになる可能性を秘めてますよ!頑張って!!私はCPUにさえ勝てなくてそうそうに断念しましたが。

10位のスーパーボンバーマンRの13万本も信じられませんね!発売当初は酷い評価だったのに、アップデートで改善されてるようですね、いろいろ、その頑張りがこの数字に反映されているのでしょうか。

11位のマリオ+ラビッツキングダムバトルはCMの勝利かもしれません、実際にプレイするととんでもない硬派で骨太なゲームなんですけどね。

18位と20位のいっしょにチョキッとスニッパーズですが、元々はインディーズだったものを任天堂が気に入って販売したものです、ある意味ドリーム。

 

さて。

意外なソフトとして。

12位のドラゴンボールゼノバース2と13位のFIFA18ですが、一部界隈ではかなり話題に上がっております。

元々PS4で販売済みのこの作品、移植ですので販売数は期待できないのですが、気が付いたらそのPS4での販売数を抜いていたという珍事が起こっております。

しかも恐ろしいのは、このゲーム、まだジワジワと売れ続けていることです。

 

そして。

本当に驚いたのが、19位のすみっコぐらしさんです。

噂には聞いていたのですが、まさかすでに約5万本も売れていたなんて・・・!

my-nitenndo-game-life.com

3DSでは1年半かけて20万本販売するという化け物ソフトでした。

スイッチでもそんな化け物っぷりを見せつけるだろうとうわさにはなっていたのですが、まさか1年で5万本も販売するなんて!

さすがすみっコぐらしさんです、ってかちょっと信じられないです、この売れ方。

 

ちなみにこのランキングの中で購入したソフトは以下の通りとなっております。

スプラトゥーン2

スーパーマリオオデッセイ

マリオカート8DX

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

ARMS

ゼノブレイド2

マリオ+ラビッツキングダムバトル

ぷよぷよテトリスS

マリカARMSぷよぷよ以外は一通りプレイ(クリア)したよ!

こんなにゲームまみれな1年は、さんざんゲームばかりしてた人生の中でも一番でした。

ありがとうニンテンドースイッチ!つか生活に支障が出るレベルで嵌ってるわ!助けて!