鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

健康が金で買えるならこんなに安いものは無い、と思った時点でおっさんだ

時代によって名前が変わるものがございまして。

昔は成人病と言っていたのですが、今では生活習慣病と名前を変えました。

変えることによって病気になる人を減らしたかったと思うのです、そしてそれは効果があると思っています。

毎日食べるもので病気になりやすいリスクがある、なんて概念、昔はあまりなかったんですよ、本当に。

寧ろ「この食べ物は栄養がある」とか「体に良い」とかの方がメジャーなワードだし、ある意味今でもその現状は変わってないかもしてません。

実際。「あまり体に良くない」って大きな声で言いにくい環境なのかもなぁ。

だって「ラーメンは体に悪い」って言えないじゃない、ラーメン屋さんが成り立ってるこの世界で。

でもさ、あの食べ物、絶対に体に悪いよね、糖質資質塩分カロリー等々、あらゆる面で最悪な数値な訳で。

「汁は飲まなければ」ってそんな条件出した段階でヤバイ食べ物な訳でして。

んで、なぜ今こんなことを書いているかと言いますと、こんなニュース記事が目に入ったからです。

www.dailyshincho.jp

www.dailyshincho.jp

ラーメンでしかもカップ麺。

喫煙率。

砂糖ザバザバな缶コーヒー。

野菜は漬物。

しょっぱい味噌汁

飲酒。

そりゃ死ぬわ。

そして半分以上、過去の私だわ。

 

ラーメン大好き。

喫煙。

マックスコーヒー大好き。

漬物に味の素&醤油。

 

あまり知識がございませんが、素人でも塩分糖分取りすぎな生活習慣です。

そしてそこに喫煙とたまの飲酒。

禁煙し酒を断ち、コーヒーはブラックしか飲まなくなった今だから言えます、俺は死にたかったのかと。

 

今年、禁煙と禁酒と禁缶コーヒーをしました。

反動で間食が増えてしまったのですが、来年はこれも断ちます。

そして止めていたランニングも再開します。

死にたくないから、というより、手術も入院も薬も回避したいから、って理由の方が正しいかもしれません。

 

いろいろありまして、健康の定義が変わった一年になりました。

お金で健康が買えるなら安いものだな、とも思うようになりました。

それは加齢のせいでしょうか、そうでしょうね。

人生折り返した私に、新しい価値観が植え付けれらた一年となりました。

 

そんな私にこのニュースはタイムリーで戒めとなり、私自身の今年一年を象徴するものだと思い、今回紹介いたしました。

しかしこうも地域差があるとはなぁ。

栃木県も塩分取りすぎで脳卒中死亡率高いんだよね。