鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

購入したけど消化できない、けどまた買ってしまったの!

毎日お金を大なり小なり輩出しているtoriidです、当たり前ではあるのですが。

お金は大事です。

居酒屋のトイレに飾ってある親父の小言的な格言名言慣用句に

「お金のために生きるのではない、生きるためにお金が必要なのだ」

みたいなのがありましたが、なるほどなるほど初めて見たときは酔っていたからかもしれませんが目から鱗が256枚ほど落ちたのですが、今見るといやそれイコールで結べるんじゃね?と思ってしまうぐらい汚れちまったのでしょうか、今の俺は汚れちまったのでしょうか、すでに生まれた時から汚れてるさ、誰もがな!

と荒れた心がこんなよくわからない文章を生み出している可能性があるので、いつものように本日の買っちまった物を紹介するよ!

 

f:id:toriid:20171016214135j:plain

まずは本。

「浜村渚の計算ノート8さつめ 虚数じかけの夏みかん

作者の青柳碧人さんが大好きだし、このシリーズは本当に大好きです、でも数学は大嫌いです、嫌いですが、このシリーズを通して好きになれそうな気がしてます、気がしてるだけです。

このシリーズの中で三角関数を説明するシーンがあるのですが、私はそれで理解できました、というかそれまで理解できてませんでした、たった数個の図だけで理解出来ちゃいました。

見かけに騙されてはいけません、軽いストーリー展開に騙されてはいけません、なんだかすごい定理がすっと頭に入ってくるこのテクニックはもっと評価されていいと思うのです、されてるのかな?

f:id:toriid:20171016214725j:plain

「日本鉄道旅行歴史地図帳 関東」

誰が買うんだよこんな本!俺だよ!!

地図好きで鉄道好きなら廃線が好きな訳ですよ。

この下の地図を見て興奮しませんか?

f:id:toriid:20171016214924j:plain

東武大谷線とか今でもきれいに跡が残ってるんですよ、あと鶴田から専売公社までの線路跡も。

後日詳しく説明します、させてください。

JR日光線砥上駅計画はうわさじゃなくて本当にあったことをこの本で知りました。

正直それだけでも私的にはこの本を買った価値があります。

f:id:toriid:20171016215239j:plain

ヤフーショッピングで初めて買ったのがこのアーモンドなんだぜ俺。

間食は全部アーモンドにします、来月から・・・。

 

お金を使っておりますが、今まで紹介した中で後悔した買い物は一つもありません。

全部吟味した上で購入しております、って偉そうに言うけど金額的に大したことないんですけどね。

問題は、折角購入したのにうまく消化できていないことです。

本とか何冊積んであるのかわかんねー。

実は素晴らしい本を購入済みなのですが、それはまた後日。