鹿沼の隅っちょから

「鹿沼」でググった時に1ページ目に表示される事を目標としたブログです嘘です

スプラトゥーン2は音楽だけが残念だと思ってたけどそんなことなかった

たつき監督も民進党もよく分からないままです、分からないまま時間は過ぎていき、その日を迎えてしまいます、どうなるんだろう、ポプテピピックのアニメ。

hoshiiro.jp

アニメも嗜むtoriidです。

過去に週20本以上チェックしていた時期もありました、もうそんなに時間のリソースを振れなくなってしまい断念しておりますが。

振れなくなった原因の一つがゲームです。

買うつもりがなかったのにあまりに「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の評価が高いのでニンテンドースイッチを購入、しようと思ったらどこにも売ってない、調べつくして隣町の電気店で並んで(俺だけ)ゲット、やってるうちに子供とプレイ時間がバッティングするのが嫌でもう一台購入(同じ店で)。本当にゼルダおもしれー!ってやってたらスプラトゥーン2も出ちゃったし、あー、忙しい!

って訳でゲームの時間が大幅に増えました、3DSの「メトロイドサムスリターンズ」まで買っちゃったしね。

そんなゲーム三昧の私ですが、スプラトゥーンに関しましては、プレイしたいがためにWiiUを購入するぐらい期待してたし期待通りだったし期待以上だったしで相当やりこみました。

そんなゲームの2が出るんじゃそりゃやりますわ。

で、外野や1の初期を知らない奴やガキがワーワー言ってますが、「スプラトゥーン2」無茶苦茶面白いです、最高です、本当に素晴らしいです。

しかし、それでも、一つだけ、不満を言ってもいいですか?言いますね、言いますよ。

音楽。

音楽が、音楽だけが1を越えてないんです、並ぶことさえできてない、数曲あるんですけどね、いい曲、だけど1を越えることが全くできてないんです。

それが非常に残念でしてね、だって音楽聞いても全然テンション上がらないんだもの、逆に言えば音楽だけで1ってテンション上がってたんだなぁ。

そのぐらい音楽って重要なんですよ、というかスプラトゥーンで知りました。

www.youtube.com

もう1曲目からかっけーわ!テンション上がりまくりだわ!!

 

そんな私ですが、勘違いしていたことが本日判明したのです。

任天堂からスプラトゥーン2に使用されている曲が公開されました。

サーモンランに使用されている曲です。

www.youtube.com

www.youtube.com

なんだこれぇぇええ!!!かっけえええええええええええええええ!!!

ゲームプレイ中に聞いてるのに知らなかった!こんな曲だったのか!

つうか「16分の36拍子」って何?なんか聞いててすげー不安になるのはこのリズムのせい?プレイ中聞いてて確かに打楽器がいい音というか俺好きだわぁと思ってたけどそのまんまティンパニだったんですね。

ティンパニって私の中ではこの曲なんですけどね。

www.youtube.com

違う意味でヤバイ曲ですが。

 

話を戻しますと。

スプラトゥーン2の他の曲もちゃんと聞けば良い曲ばかりなのでは?と思った所存でございます。

サウンドトラックも発売されることだしね。